JPEN
お問い合わせ
ENVIRONMENTAL

環境エネルギー事業

「環境」と「エネルギー」をテーマに、環境問題の解決へ貢献します

環境エネルギー事業セグメントでは、大量印刷を行うためのオフセット輪転機システムの一部として提供している乾燥脱臭装置や、
工場向け排ガス処理装置の製造・販売・メンテナンスを行っています。
また、これらの装置で日常使用するエネルギーを有効利用し効率を向上させるためのエコシステムを提案し、低炭素化・エコ化を推進しています。
この事業はインターアクションの子会社である株式会社エア・ガシズ・テクノスが行っています。

オフセット輪転機用乾燥脱臭装置のイメージ
オフセット輪転機用
乾燥脱臭装置
オフセット輪転機用乾燥脱臭装置は、オフセット輪転機で使用されるインクを乾燥させるための装置です。
このインクには揮発性有機化合物(VOC)が含まれています。乾燥脱臭装置は、VOCを回収し、熱によって無害化します。
現在、日本のオフセット輪転機のほとんどに当社グループの乾燥脱臭装置が設置されており、高いシェアを保持しています。
また、印刷工場は24時間稼働しているため、メンテナンスも24時間いつでも対応できる体制を整えています。
排ガス処理装置のイメージ
排ガス処理装置
現場から排出される様々な種類の排ガスを無害化、無臭化する装置です。
排出されるガスに含まれる成分に応じて様々な形式の処理装置を設計、製造しています。
中でも、半導体製造時に発生するアンモニアを含むガスの処理装置は多数の実績があります。

 

ホーム > 事業内容 > 環境エネルギー事業